津山 かんなび園にてフリースタイル

津山の知的障害者施設、かんなび園さんにてクリスマスライブが行われました。バリアフリーバンドが施設利用者と演奏を楽しんでいました。吉田君も飛び入り参加し、ライブを披露。一曲目は「水俣Sick」。

また、吉田君の提案で急遽、フリースタイルセッションが開始。最初は様子みつつでしたが、グルーヴが広まり、なんと施設利用者の方も飛び入り参加。嬉しい瞬間でした。知的障害の方は、リズムや音感に優れている印象でした。DA PumpのUSAを弾く方もいらっしゃいました。生きるエネルギーがすごい。

持ち寄り鍋

その後、打ち上げで丹後山アパートメントへ移動。この日は寒いので鍋を。吉田君が持ち込んでくれた御前酒にごり酒のヴィンテージ。炭酸はありませんが、よりまろやかさな味。また、水俣に行っていたため、水俣の芋焼酎も。芋焼酎とは思えぬくせのなさ。とてもクリアーでした。吉田君は水俣で働いていたこともあり、水俣に並々ならぬ思いいれがあります。今後、丹後山アパートメントで水俣病のドキュメンタリー映画の上映会も考えているそうです。

最近、水俣の大切なご友人が亡くなられて、その方が作っていたゆずと、芋焼酎を湯で割って頂きました。

丹後山アパートメントのツバサくん、ゆらささんと雨の日のバンドを結成しました。リアル根性あるメンツです。

こちらは初作品。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。