吉田おかえり会〜石山山歩き

吉田省吾が京都ウッドノートからのライブから帰郷、おかえり会が丹後山アパートメントにて行われました。お土産に長野県の一滴二滴という日本酒を持ち帰り、宴が行われます。

しいのみと、愛の話

メニューは、野菜鍋、キャベツの塩漬け、野菜チゲ。あと汁。いつものアース感ある料理。一滴二滴は、長野県と新潟県の境にある場所の日本酒です。ふくよかな香りと旨味。熱燗にすると、また違った味わいでした。

今日のトークは愛について。ナルちゃんが一ヶ月ほど介助していた遊歩さんの話にもあったそうですが、結婚制度の是非とか。3000万円の家を建てるのがいいのか。とかとか。

食後はしいのみ。そして寝る。

迎えた、さわやかな朝

新しくできた宿泊室で一泊。朝を迎えました。今日はこれからネイチャーをさんぽしにいきます。

石山の、ナゾにきついルートから、山頂へ。玄米おにぎりを食べます。

下りて、ダムの道からナゾのルートへ。2時間は歩いただろうか。

柳原近くまででていました。

山歩きしていてわかったことは、体がポカポカになることです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。