南町アンビエンテにて壁補修作業

津山市で最もソリッドかつクールなチルスポット、南町アンビエンテの補修作業が行われました。二階部分の壁が壊れている部分が多く、漆喰で塗り直すことにしました。丹後山アパートメントのツバサくんが協力してくれました。

前の住人が壁にガムテープを貼って、応急処置をしていましたが、どうも見栄えが悪い。毎日いるところですし、いずれゲストハウスをする時にお客さんも気になるところでしょう。漆喰塗りは初めての作業ですが、ツバサくんが丁寧に教えてくれました。

まずはねりねり

大和しっくい25キロを使う分だけ、水とまぜてねります。カサ増しの分だけ砂を入れたりしますが、必ずしも入れなくていいそうです。

私は灰を入れてみました。するとクリーミーな質感になり、とても気に入りました。ツバサくんは丁寧に塗っていましたが、私はざっくりと。やってるうちに慣れてきて楽しくなってきます。

なんでもやってる内に自信になってきます。初めはなんでもうまくいかないこともありますが、やっていくうちに要領がわかってきます。なんでもやってみようの精神です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。